種ごと安心して食べられる津軽のスチューベン

スチューベンはニューヨーク生まれの津軽育ち

ぶどうの中で群を抜いて甘く、ポリフェノールを多く含んだ、「スチューベン」。 「スチューベン」はニューヨークの農業試験場で生まれた品種で、緯度が同じ気候が似ていることから津軽地方で作られるようになりました。 太陽の光をたっぷり浴びて育つので、ポリフェノールを多く含んでいる上に、とにかく甘いのが特徴です。また、「スチューベン」はその高い糖度のため、貯蔵性に優れ、完熟の状態で収穫したものを、青森のりんご貯蔵用技術を応用した“ぶどう専用施設”で貯蔵することにより、2月末まで楽しむことができます 。

種ごと安心クリーンなぶどう

最近は種無しぶどうが多く出回っていますが、これはホルモン処理が施されております。それに対し、スチューベンは自然のまま、津軽の寒冷な大地の助けで、病害虫対策の薬剤も最小限に抑えて栽培しています。更に、私どもは、自身と責任を込めて、出荷するぶどうの一箱一箱に生産者の名前と顔を明記しております。 安全で美味しい、そして健康にもいい ぶどう“スチューベン”。是非一度お召し上がりください。

スチューベン

5商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
5商品 1-5表示
  • <
  • 1
  • >
5商品 1-5表示
  • < Prev
  • Next >
  • 会員情報再登録お願い
  • 0120911210

  • ファックス注文書はこちらから